【中日ドラゴンズ】7/10(金)からプロ野球観客導入!ナゴヤドームのチケット情報

中日ドラゴンズ

新型コロナの影響で開幕が約3カ月遅れて開幕し、ここまでの試合も無観客でおこなれてきました。

しかし、7/10(金)から少しずつ観客を入れていきます。

そこで、ナゴヤドームのチケット情報を紹介していきたいと思います。

例年とは違うところもあるので、そこも伝えれたらと思います。

この記事を読めば、今シーズンのナゴヤドームのチケット情報が分かります。

今シーズンナゴヤドームに観戦予定の方、または検討中の方は是非参考にしてみてください。

チケットの購入は中日ドラゴンズ公式サイトのドラチケで購入できます。↓↓

中日ドラゴンズ オフィシャルウェブサイト - チケット
中日ドラゴンズ オフィシャルウェブサイト チケット

7/10(金)~7/26(日)は制限入場期間

いよいよ観客の導入が始まるわけですが、

7/10(金)~7/26(日)までは5000人の収容を上限にしています。

5000人というと、横に2,3席、縦に1列を空席にするイメージになります。

プロ野球側は、野球観戦に関してのガイドラインを公開しました。

鳴り物の禁止などの応援の制限、マスク着用、販売物の衛生管理などがあります。

特に応援に関しては厳しく制限がされています。

立ち上がっての応援、大声、鳴り物、タオル、ハイタッチなどの禁止が行われ、

今までの応援とは大きく変わってくると思います。

7/31(金)~8/9(日)は50%制限入場期間

観客を動員してから3週間後には、50%の観客動員を目指しています。

座席のイメージは、横に1席、縦は前後に人が被らないように座るイメージです。

来場にあたっての応援の制限は、同様に継続していきます。

さらにその後のことについては、世の中の状況を見て観客数を増やしていくと思われます。

チケットの購入方法、料金については例年と同じです。

こちらのチケットの購入から入ってみてください。↓↓

中日ドラゴンズ オフィシャルウェブサイト - チケット
中日ドラゴンズ オフィシャルウェブサイト チケット

まとめ

開催自体も危ぶまれた今シーズンでしたが、3カ月遅れながらも開幕できて観客も少しずつ入れ始めることができて、よい兆しが見えてきました。

これまでプロ野球の無観客試合を見て、ベンチの声や打球音など新しい発見もありました。

ついに観客のいるプロ野球に期待して見ていきたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました!



コメント

タイトルとURLをコピーしました