【中日ドラゴンズ】昨年に引き続きいぶし銀の活躍をした遠藤一星、2020年選手振り返り#2

中日ドラゴンズ

2020年中日ドラゴンズの1軍で活躍した24選手を振り返っていきたいと思います。

今回は、遠藤一星選手です。

遠藤一星、2020年成績

月・年間 試合 スタメン 打席 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 四死球 打率 出塁率
6・7月 22 4 28 21 4 0 1 0 5 .190 .346
8月 12 1 11 8 1 0 1 0 2 .125 .300
9月 10 0 8 6 2 0 0 0 1 .333 .429
10・11月 21 9 40 38 9 0 2 0 1 .237 .256
年間 65 14 87 73 16 0 4 0 9 .219 .301

代走での本塁生還率はリーグトップ

盗塁数は0なのですが、代走起用でも活躍したと言えます。

代走での本塁生還率でリーグトップを記録しました

非常にコアな部分でチームに貢献してくれました。

シーズン16得点は中日の控え選手の中では頭一つ抜けています。

穴埋め、守備固め、代打でも満遍なく活躍を見せる

代走以外でも幅広く存在感を見せました。主な活躍としては、

・10月にスタメン出場を増やしケガ人の穴を埋める活躍。

・8月23日の試合で途中出場ながら決勝打となる犠牲フライを放つ。

・打率.219ながら四死球を多くとり出塁率は3割越え。

これだけ何でもそつなくこなせる選手なので、まだまだレギュラーを諦めず狙ってほしいです

あとがき

以上、遠藤一星選手の成績を振り返りました。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました